25歳の店長が仕事をやめてみる

25歳、小売業店長のオタクが仕事をやめて挑戦したり知識を共有するブログ

仕事で疲れると考えることが出来なくなる→だから仕事が辞めれないんだなって話

こんばんわ!ウブカタです

最近は自分の中で

出勤のテーマ退勤のテーマ

を決めて、その曲だけを無限ループしながら通勤してます。

その時の感情にあわせて曲を選ぶので何気なく聴いてた歌詞が深く染みこんで聴こえて来ます。オススメです。

本日の退勤のテーマはこちら

玉置浩二/田園」

この歌詞で「田園」とタイトルを付けるところが凄いですよね。

 

 仕事をやめると決めてから仕事のやる気が一切なくなってしまった。

で、仕事をしているフリをしながらブログや日本一周、フィリピン英語留学のことばっかり調べていました。

そんなばっかりだったのでツケが回ってきました。本日死ぬほど忙しかったです。

まぁ色々手を抜いて仕事をしてきてしまっていたので自業自得なんですが、仕事に忙殺されると人は考えることを止めてしまうだと気づきました。

本を読んだりブログネタ考えたり色々調べたりしてた帰り道が、ただ田園を聴くだけで終わってしまいました。(田園は何も悪くない)

ただ疲れる、何も考えられない、とにかく眠い、寝る。

そして朝が来て仕事に行く。そりゃ仕事辞められないわ。思考が停止してるもん。

f:id:ubkt:20180916233434j:plain

 

俺もブログを書くと言う毎日の習慣が出来てなかったら、前みたいに死んだように布団は入ってました。まだ1週間ですがブログ書く習慣が出来てよかった、習慣を変えるのは大切なんだと実感できました。

毎日疲れて帰って寝るだけの人は何でもいいので無理矢理習慣を作ったほうがいいかもしれません。それだけで人は少し変われるかも。

 

疲れてないときにちゃんと目次とか入れたブログ書きたいなぁ

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代 自分らしさへ
にほんブログ村