25歳の店長が仕事をやめてみる

25歳、小売業店長のオタクが仕事をやめて挑戦したり知識を共有するブログ

全国の店長を助けたい!ブログを始めたもう一つの理由

昨日一昨日とブログに関する事ばっかり書いておりました。

多分なんですがおすすめの新着ブログに載ったんですかね?

なんと読者数が2日で37人も増えました!

とてもありがたいですし、さらに初めてコメントも頂きました!

自分が伝えたかった事がしっかり人に届いていた。この事実だけで生きていけそうです。本当に嬉しいです。(3日連続嬉しいって言ってます)

 

ubkt-yaruzo.hatenablog.com

 

 

さて、このブログですが名前が

「25歳の店長が仕事をやめてみる」です!

 

・・・

(あれ?全然仕事についても退職についても書いてなく無い!?)

と、自分の記事を見返して気づいてしまいました…

そうなんです。ブログ名と最近の記事が全くリンクしていない!

このままじゃたまたま見た人によくわからない情報を提供するブログになってしまいます。こりゃいかん。

ブログを始めたのは自分のためでもあり人のためでもある〜店長を救いたい〜

f:id:ubkt:20181027225538p:plain

 

以前の記事でブログをはじめたのは「ライティング技術の向上のため」と書きました。一番の理由はそれなのですが、もう一つ大きな理由があります。

それは「世の中の店長を救いたいため」です!

私は今現在とある業界最王手の小売店で店長を務めています。

2年目の4月に店長着任

3年目4月からは新卒採用や研修業務も担当

さらに3年目の10月より2店舗の兼任店長になりました。

自分で言うのもあれですが、社内でも一番の出世頭で役職も主任まで上がっています。

2年目の4月で店長は新卒歴代最速。3年目での兼任は社内で初めてです。

また、人の問題で店が揉めた事がなく、最初の店ではアルバイト離職率が1年間で0%という中々の成績も残しています。

その為、はっきり言って私が人のために役立つ事って自分の店長時代の経験を伝えて、世の店長を助ける事くらいしか無いとブログを始める時に思いました。

 なので自分が店舗運営で培ったスキルやノウハウを伝えていくことが自分にとっても世の中にとっても有益なのではと思いました。

店長を救いたい理由

なぜ店長を救いたいと思ったのか。それは店長経験を得て感じていた2つの理由です。

孤独になりがち

大きな家電量販店なんかでは違うかと思いますが、小売や飲食って社員が1人や2人くらいしかいないことが多いです。

その為、店舗で一緒に働くのはアルバイトやパートさんです。そうなると悩みや相談も中々できずものすごく孤独を感じます。その孤独に共感できるのが店長経験者だと思うので、同じような悩みを持っている人たちを救いたいんです。

また、私は飲食店でも5年間アルバイトをしていました。アルバイトから見た店長の姿や改善点を伝えて、お店で孤独を感じなくなる店長になるためのポイントを伝えたいです。

教えてもらう環境がない

店長はその職場の長になるので基本的に上司と一緒に働かなくなります。それはとても楽で気分がいいのですが、対して何事も自分で解決していかなければなりません。

売上のことや人の問題、店長の仕事は様々ですがすべて自分の力でこなしていく必要があります。

なので結構行き詰まることが多いです。経験が無いことに一から立ち向かわなきゃいけないから。本当に辛いんですよねこれ。

そんな悩める店長達におこがましいかもしれませんが自分のノウハウを伝えて行きたいと思いました。

店長向けの本はかなり読みましたしアルバイトの指導法は自分なりに確立出来たものがありますので、力になりたいです。

店長の仕事は本当に辛い、だから辞める選択肢も伝えていきたい

ブログ名の通り私は仕事を辞めます。

店長の仕事も好きだったのですが、今後の事を考えると他の選択をしたほうが自分の為になると考えたからです。

 

ubkt-yaruzo.hatenablog.com

 

当分は仕事しないで済むくらいの貯金は出来たので、英語留学をしたりその辺をフラッと旅していきたいと思います。

そういった生活を見せて、店長を辞めても生きていけるんだなと見せていきたいです。

世の中の店長はみんな働きすぎです。その割に仕事量に給料が見合ってないです。その上バイトからは嫌われ、上からは売上をあげろと言われる毎日。自分を犠牲にしてまで無理して働かなくてもいいんじゃないでしょうか。

ただ、だからと言って「じゃあ辞めます。」とみんなが言えないのを知っています。

だからこそ、少しでも力になれるよう色々な事を伝えていきたいです。

世の中の店長がもっと生き生きとして働いていけるような共有を目指します。

週に2回は店長に向けた記事を書いていきますのでよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代 自分らしさへ
にほんブログ村